S.A.musicking

ウィークエンドコンサートvol.6 | 佐藤 昴介(フルート) 菅原 望(ピアノ)

〜フルートとピアノで贈る 暖かなフランス音楽の夕べ〜

2021.2.26(金)

全席自由 一般2,500円 / 学生2,000円 (当日+500円)

お申し込みはこちら

開催概要

プログラム


ビゼー:「アルルの女」第2組曲より メヌエット 
ゴーベール:ロマンス
シャミナード:コンチェルティーノ Op.107   他

会場

Piano Salon & Event Hall REFRAIN(Google map)
仙台市青葉区中央2丁目9-7
市営バス「バス電力ビル前」下車徒歩1分

主催

(株)S.A.musicking

ご注意事項

※コロナウイルス感染防止のため、座席数を半分に制限させていただきます。
*決済方法はクレジットカード支払いとなります

プロフィール

佐藤昴介(フルート)

仙台市出身。 常盤木学園高等学校音楽科を経て上野学園大学演奏家コース卒業。第62回定期演奏会にて、下野竜也指揮による同大学管弦楽団とC.P.E. Bachフルート協奏曲二短調をソリストとして共演。 第62回全日本学生音楽コンクール東京大会入選。第85回読売新人演奏会、第19回ヤマハ新人演奏会、第42回フルートデビューリサイタルに出演。 これまでにフルートを芦澤暁男、高木綾子、金昌国、三上明子、荒川洋、安原三保子の各氏に師事。W.シュルツ、H.シュマイザー、P.I.アルトー、K.スミス、F.レングリのレッスンを受講。 仙台フィルハーモニー管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。 現在、東陵高等学校、常盤木学園高等学校、築館高等学校、非常勤講師。





菅原望(ピアノ)

東京藝術大学、同大学院、ハンガリー国立リスト音楽院ソリストコース卒業。ピティナコンペティション連弾部門において最優秀賞(最高位) ならびに洗足学園前田賞、ANA賞受賞、第36回ピティナピアノコンペティション特級部門においてグランプリ、ならびに文部科学大臣賞、東京シティフィル賞、王子ホール賞、読売新聞社賞、学生審査員賞の各賞を受賞。 これまでにパスカル・ヴェロ、山田和樹、山下一史など多くの指揮者と仙台フィルハーミニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団他国内外の多くのオーケストラと共演。伊東ゆかり、大石祥之、手塚真人、尾形牧子、赤松林太郎、角野裕、カールマン・ドラフィ、ジョルジュ・ナードルの各氏に師事。 現在は演奏とともに東京藝術大学音楽学部ピアノ科、常盤木学園高等学校音楽科、宇都宮短期大学ならびに附属高校音楽科非常勤講師として後進の指導に力を入れており、生徒一人一人に寄り添うレッスンは全国で高く評価されている。

お問い合わせ

(株)S.A.musicking

TEL :050-5435-6395
MAIL:support@sa-musicking.net

お申し込みはこちら